スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今シーズンもご苦労様でした

またまた 稲刈り記事になってしまいました

今シーズンも終わりまして
本日は 掃除 整備 格納です

「コンバイン誰でも扱える物なんですか?」 って

質問を頂きましたので 少しだけ 使い方説明を
興味ない方には 退屈ですね

通常新車を購入すれば 使用初日にメーカーさんの担当が
現地に来て 親切丁寧に 指導してくれます

まず 質問の答えですが・・・
良く乾いて固い水田で 稲が寝たりしてなければ
機械への負担も少なく
誰でも 出来ます (と思います)
土がぬかるんでたり 稲が寝てたりすると 機械への負担が
大きく 作業も操作も難易度を増します
注意点は 小型~中型クラスで は 殆どの作業機が機械式 
Vベルト駆動なので  負担を掛けすぎないこと  
負担が大きすぎると  ベルトが 滑ってすり減り 
切れる可能性があります    
110923_123308.jpg 
操作は 左側に集中してます
アクセル 変速 刈り取り 脱穀等の操作レバー  自動制御のスイッチ
右上の赤いレバーが ブレーキ兼セーフティーロックです 前に倒すと全てがロックされます
ペダルは クラッチです  踏み込んでいないとエンジン始動出来ません
メーターは タコメーターと アワメーター その隣が各作業機のエラー警告パネル
エラーを音とランプで知らせます  一番大きいレバーが 機械の操舵と
刈り取り作業機のリフト  曲がりたい方向にレバーを倒します
前後で リフトをアップ ダウン  この部分だけは油圧です
写真が切れましたが このレバーの
上に もう一つ 機械の微操舵をするための 
指で操作するスティックレバーがあります 決して難しくはありませんが
使いこなすには 何でもそうですが 使用時間 つまりは慣れです
大切なのは 始業前と後の 点検と各所注油です
これを怠ると 寿命が縮みます  高価な機械なので 出来るだけ
長く使いたいですから
一番大事なことは 
エラー時 点検するのですが この時は 必ず作業機を止めること
出来ればエンジンを止めて行う事です  動いてる所へ手を出さない 
これを守れない方が時々おられて 巻き込まれたりの事故を起こしてます
消防レスキュー隊が来て 機械を切り刻んで助けてくれますが
彼らが切り刻んだら 修理不能です その機械は 部品取りくらいにしか
なりませんので てか 怪我をしては なんにもなりませんから
それから
公道を自走移動するときは ナンバー登録と小型特殊以上の免許が必要かと思います

今年もご苦労様でした 掃除して 洗車して 注油  格納です
また来年まで 1年間の眠りにつきます
ちなみに 今年の作業時間 約36時間でした

こちらは穀物乾燥機の操作パネル
数個のダイヤルと タッチボタン  モニタ出力のコネクターもあります
ボタン一つで全自動 この中は基盤 電子部品が詰まってます
なんか昔のデスクトップパソコン見たいです
110923_011008.jpg 
こちらも掃除完了です やはり来年まで使い道ありません


興味のない方には退屈なお話に最後までお付き合い頂きまして
誠に有り難うございました   よろしければ
↓こちら↓ も 応援お願い致します
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

No title

おっさんの実家で米を作ってる頃、一度これを操作してみたいと思ってましたが(小さいコンバインでした)、
何しろ狭い段々田んぼでしたから、とうとうそのチャンスはありませんでした^^;

こういう機械はお高いですから、
元を取ろうと思うと、本当に大変ですよね。

こんにちわ^^

コンバインって始めて見ました^^
もっと簡単なのかと正直思っていましたが
なかなか難しそう~

Vベルト駆動って、規模は違うけれど
負担を掛けると切れちゃうのは、芝刈り機
なんかとも同じなのかしらん?^^

小型特殊って免許持ってないですけど、
普通免許があれば公道も走れる??

にゃあもさんへ

にゃあもさん 興味あるんですね
勾配のきつい所は ちょっと怖いんですよね
毎年 毎年 新しくなって 新しい機能が出来て
作業も 早く楽になって来てます
お値段も上がって行きます 
人力で出来ませんしね
最初から元を取ろうなんて考えてたら 
とても買えない金額です 兼業で出来る規模の農業収益だけでは
とても無理です 出来るだけ長く使いたいですよね


No title

TVのCMでコンバイン見かけることがあります。
操作は簡単そうですが、なかなか‥‥ですね。

昔は小型の耕運機なるものありましたけど、
あれは畑を耕すだけでしたかね。
田植えから稲刈りまでできるんですから便利ですよね。
田植え機はまた別機械なんですか。

たえさんへ

>
> 小型特殊って免許持ってないですけど、
> 普通免許があれば公道も走れる??

最新機種になれば 無段階変速 車で言うAT車みたいな
感じなんです  やはりどんな機械でも 過負担は
無理が掛かって詰まったり 壊れたり そのたびに
作業が止まって捗りません そして寿命を縮めちゃいます
出来るだけ長く使いたいですから 
能力の範囲内での作業です
普通免許 (中型限定付き)には 原付と小型特殊OKです

matsuyamaさんへ

操作自体は 簡単かと思います ただ実際の作業では
状況に応じた 操作技術が加わって来ます
重量もあったり バランスも良いと言えないので
急勾配では 結構気を遣うんですよ
稲作には 耕耘機(トラクター) 田植機 コンバイン
最低 この3種類は必要です 水田にするのにトラクターの
しろかき用アタッチメントも必要です
田植機 本当に田植えしか用途なし 年間使用時間から
言うと これが一番割高かも
でも農業機械 作業を人力で人員単価に換算すると 
機械の価格も妥当なのかもしれません

Secret

welcome

プロフィール

こん☆

Author:こん☆
本日も ようこそ!
いらっしゃいました~ ありがとうございます。
いつものボケっぷり日記 
趣味の カッティング、ガーデニング
巡礼徒歩旅行等々

カテゴリ

↓参加中です↓

いつも有り難う御座います

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

つながる

もっとつながる

月別アーカイブ

リンク

最新コメント

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。