どちらも苦手なんです

先日 友人から 頂いた カレーです  沢山頂きました 有り難う御座います
レトルト加工された 鳥取 ご当地名物? 梨カレーです
暖めてご飯に掛けるだけ  
20110827001.jpg 

早速 暖めて  ご飯に
20110807002.jpg 

ハイ! 角切りの そのまま  がはいっております
20110827003.jpg 

・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・
そして デザートは  
20110827004.jpg 
梨ゼリー

お味をお伝えしなきゃと思うのですが
私  カレーが  大嫌い なんです
 
そして 梨 もあまり好きではないときます 
どちらも食べてません(食べれません)
ごめんなさい お味お伝えできないんです

お店の看板です
20110827000.jpg

日本一人口の少ない鳥取県 なのにカレーの消費量県別で 1,2位を争うとか ・・・
私は鳥取県に住んでて 例外でした  カレー 梨 共に消費量 0 です  
唐辛子系の辛い物は大好きですが  カレーのスパイスはちょっと・・・・苦手
えっと~・・・ 食べず嫌いなんかじゃありません 
過去食べたことありますが・・・やっぱりダメ・・・
カレーの日は 私はふりかけご飯です

本日もありがとうございました
こちらも応援 ポチッ! お願いします
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
にほんブログ村







 
スポンサーサイト

No title

あらら!
そうなんですか!
カレーが嫌いな人も珍しいと思いますが、
鳥取で梨がお嫌いと言う方もめずらしいのでは?^^
鳥取の梨、美味しいですよ~!^^

うふふ、
カレーの日は 振りかけご飯ですか^^
それもおいしいですよね^^

No title

梨カレーですか!?
へぇ~~っ、そういう物もあるんですね。 @_@
てっきりジャガイモだと思った物体が梨だなんて。
熱をとおした梨は、どんな食感なんだろう?

こんばんわ^^

カレーと、梨って考えたことはない組み合わせ
なんですけど、どちらも好きなので、スパイシーな
辛さがあれば、食べれると思います^^b

酢豚にパイナップルを入れますけど
あんな感覚を想像すれば良いんじゃない?
と思いますけど、どちらも嫌いと言うことでは
仕方ないですね^^;残念・・・

No title

ご当地グルメってのはありますけど、
鳥取は梨カレーですか。
レトルト加工されてるから梨も違和感なく
食べれるんでしょうけど、
お店で食べる梨カレーとなると、
カレールーの中に、梨がまるまる入って
るんですかね。
ご当地カレー、一度食べてみたいですね。

にゃあもさんへ

そうなんですよ よく言われます カレーはNGって
言うと  えええっ~!  って みんな驚くんです
カレー と梨 私には・・・ すいません

ふりかけも 色々用意してありますので
それなりに 美味しくご飯頂いてますよ~
のりたま 大好きです

こまさんへ

私も気になるお味 お伝えできなくて ごめんなさい
カレーの辛さに 梨の甘さが美味しいとか  シャキシャキ とした
食感なんだそうです  フルーツカレー そんな感じかと・・・

たえさんへ

鳥取って事で梨なんですよね~ カレーに入れちゃったんでしょう
野菜カレー フルーツカレー そんな感じなんだと思います
カレーの辛さを 梨の甘さがちょうど良い 梨のシャキシャキ食感
美味しいって 言ってました~
実際に食べてお味をお伝え出来なくて・・・すいません です

matsuyama さんへ

そうなんですよ 角切りの梨が そのまま入ってます
梨のシャキシャキ食感もそのままなんだそうです
残念ながら 私はカレーも梨も 苦手でして
お味がお伝えできなくて・・・  ごめんなさい・・・
鳥取市の観光地周辺のお店で 梨カレー食べられます
おみやげ用にレトルト売られてます ネットで通販も
されてるようです
機会がありましたら 是非おためし下さい
Secret

welcome

プロフィール

こん☆

Author:こん☆
本日も ようこそ!
いらっしゃいました~ ありがとうございます。
いつものボケっぷり日記 
趣味の カッティング、ガーデニング
巡礼徒歩旅行等々

カテゴリ

↓参加中です↓

いつも有り難う御座います

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

つながる

もっとつながる

月別アーカイブ

リンク

最新コメント

最新記事